『ローゼ・クラン-永久の薔薇たち-』公開日延期のおしらせ

2019.09.16 Monday

0

     

    平素より大変お世話になっております。

    ボイスドラマ制作サークル「elpis.」主催の奈緒弥でございます。

     

    本日、現在制作中のWeb公開ボイスドラマ「ローゼ・クラン-永久の薔薇たち-」につきまして、

    公開を延期することを決定いたしました。

     

    事情を説明いたしますと、

    諸般の事情により、私奈緒弥が、8月中に引っ越しをすることになりました。

    そのため、編集作業など、企画にかかわる作業全般ができない期間がかなり長い間出てきてしまうため、

    (というよりも、今後の予定の見通しが立たないため、というほうが正しいかもしれません)

    このままでは制作に支障が出ると思い、

    公開日を延期する、という判断をいたしました。

     

    公開スケジュールにつきましては、下記の通り変更いたします。

     

    ・ストーリー1 9月29日 公開

    ・11月中にストーリー2公開

    ・12月中にストーリー3公開

    ・1月中にストーリー4前編公開

    ・2月中にストーリー4後編公開

    ・3月中にストーリー5公開

     

    (9/16 公開スケジュール更新)

     

    上記スケジュールは、ある程度はっきりとした予定が分かり次第、

    もう少し詳細に記載するため、随時更新してまいります。

    また、Twitterのほうでもできるだけ頻繁に状況報告をしていこうと思っております。

     

    この度は、作品の公開を楽しみにしてくださっている皆様、そしてお力を貸して下さっているスタッフ様方に

    私情でたいへんなご迷惑をおかけすることになってしまい、本当に申し訳ございません。

    作品は、必ず完成させます。

    それだけは皆様にお約束いたします。

    作品の公開を楽しみにお待ちいただければ幸いです。

     

    この件につきまして何かご意見やご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

    暫くの間は家を留守にすることが頻繁にありますため、メールでの対応は少し遅れる可能性もございます。

    TwitterのDMや、Skypeなどからご連絡いただければ、早急にお返事等できるかと思います。

     

    この度は本当に申し訳ございません。

    何卒、ご理解ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。

     

     

    2019.07.30  奈緒弥

    2019春M3終了に寄せて

    2019.05.01 Wednesday

    0

       

      こんにちは、奈緒弥です。

      先日のM3は本当にお疲れ様でございました。

      当日はたくさんの方にお会い出来、また、たくさんの方に作品を手に取っていただけました。

      心より感謝申し上げます。差し入れなどもたくさんいただき、本当にありがとうございます。

      それと同時に、驚いたことに作品が午前中ですべてなくなってしまうという事態に陥り、

      作品をお手に取れなかった方々には、本当に申し訳なく思っております。

      申し訳ございませんでした。

       

      春M3は、とても特別なM3になりました。

      これまで長らく制作を手掛けてきたBrudeidシリーズ完結編の頒布であったり、

      希望のでこぽん名義での初めてのCD頒布であったり、

      委託作品をはじめて承り、こちらも完売するということもありました。

      本当に本当に、嬉しい気持ちでいっぱいです。

       

      今まで作品にかかわって下さった方々には、感謝してもしきれません。

      本当にありがとうございました。

       

      今後のelpis.の活動につきましては、

      無料配布作品の制作を一時取りやめ、暫くは有料頒布作品の制作を中心に行っていこうかなと考えております。

      ただ無配が大好きなことにかわりはないので、いつの間にかまた無配大好きサークルに戻っているかもしれません(笑)

       

       

      頒布作品について少し。

      『Brudied Liebe Grüße〜ブラックマン三兄弟のとある一日〜』

      これまで制作してきた、Brudeidシリーズの最終作にして最大の問題作ですが(笑)、

      この「Liebe Grüße」にはドイツ語で「愛をこめて」という意味があります。

      お手紙の最後なんかに添える言葉です。

      三兄弟の最後の物語を、ただ「さようなら」で終わらせたくなくて、

      「またいつか」という意味も含めて、この「Liebe Grüße」を添えました。

      Brudeidシリーズはここで一旦幕を下ろします。

      ふとした拍子に続きが出たりすることもあるかもしれませんが、おそらくはこれで最後です。

      でもまたいつか、どこかで、会えますように。

      愛をこめて、またね、今までありがとう。

      本当に、大好きな作品です。

      大好きな大好きな三兄弟への、贐になっていればいいなと思います。

      たとえあんな内容でも(笑)

       

      『鳥篭ノ花』

      希望のでこぽん初のCD作品です。

      私の趣味をすべて詰め込みました。とても楽しかったです。

      シチュエーションボイスものだったので、果たして需要がどれくらいあるのだろうか…と不安もありましたが、

      結果的にこちらも完売して、とても嬉しかったです。

      こちらに関してはまだまだ続きますので、もしよろしければ今後も楽しみにしていただけると嬉しいです。

       

       

      上記頒布作品につきまして。

      上述した通りあまりにも早くなくなってしまったので、何かしらの形で再度頒布をいたします。

      『鳥篭ノ花』は動画にて公開を予定、

      『Brudeid Liebe Grüße』につきましては、先日行いましたアンケートをもとに

      どういった形態で頒布するかを決めさせていただこうと思っております。

      ただ、諸事情でCD再版…というのは難しいです。大変申し訳ございません……

       

       

      次回のM3参加につきまして。

      次回の秋M3には今のところ参加しない予定です。

      そのかわり、ローゼ・クランの制作に本格的に入ってまいります。

      こちらも楽しみにしていただければと思います。

       

      時期が少し早まったようですが、春M3には参加する予定です。

      そちらでは新作1〜2作、希望のでこぽんより1作、出す予定でいます。

       

       

      以上が、M3終了に寄せてと、今後の活動方針でございます。

      元号がかわり、新しい時代がスタートしましたね。

      elpis.は変わらずまったりとこれからも活動を続けてまいります。

      今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

       

       

      Liebe Grüße!

       

       

      奈緒弥

       

       

       

      M3-春2019頒布作品について

      2019.04.21 Sunday

      0

         

        うわぁ〜すっかりブログがご無沙汰になっていました。

        こんにちは、奈緒弥です。

         

        今回はもう来週(!)に迫りました春M3の頒布作品のご紹介です。

         

         

        ▼新作

        『Brudeid Liebe Grüße 〜ブラックマン三兄弟のとある一日〜』

        ――もう間違えないよ、絶対。(※ただし作者が盛大に方向性を間違えています。)

         

        これはまだ、三兄弟が平和(?)に暮らしていたころの話……
        ある日テオドールが目覚めると、なぜかアルベルトが朝食をつくり、エドガーが食卓を整えていました。何事かと問うてみると、「今日はメアリが一日お休みをもらったんでしょ!」とのこと。

        そういえば昨日、父ダニエルが「たまにはメアリにも休みをやらないとな」と言って、急遽彼女に休暇を与えたのでした。
        ……つまり、今日はこの家に、三兄弟だけということなのです。 

        三兄弟が一日一緒に、仲良くワイワイ過ごす。そんな平和で優しくて暖かくて可愛いお話です♪(多分)
        (別名:公式二次創作) 

         

        大好きなあなたと、永遠に、一緒にいたい。そう願っていた。 願って、いたんだ。

         

        *****

         

        過去作品『Brudeid-誓の黙示録-』、『Teufel Apokalypse-兄弟ノ誓イノ章-』に登場した、ブラックマン三兄弟が楽しい一日を過ごすコメディドラマです。

        別名:公式二次創作 がさす通り、いろんな意味でぶっ飛んだお話になっておりますが、とても楽しくて聴きやすいお話です♪

         

        *****

         

        『鳥篭ノ花』(※希望のでこぽん 名義)

        ――鳥篭の中で繰り広げられる、妖しい戯れ。

         

        あなたは、とある双子の姉弟の家に「世話役」として働くよう命ぜられた。

        早速その家に行ってみると、美しい少女が出迎えてくれる。

        けれど彼女はあまり自分を歓迎していないようで、しかし、ここで追い返すのも可哀想だから、とひとまず家にいれてくれた。

        そんな彼女に言われたのは、こんな言葉。

         

        「私たち姉弟の部屋には、決して入らぬように。」

         

        ……しかし、あなたは好奇心に負けて双子の部屋を覗き見してしまう。

        そこで見たのは、美しき双子の、妖しき戯れだった……。

         

        「私たちは、私たちの意思で、鳥篭に閉じこもることにしたのよ。」

         

        *****

         

        奈緒弥節全開(?!)な双子の姉弟がお戯れするのを覗き見するシチュエーションドラマです。

        双子がとても色っぽくてイヤホン必須な作品になってしまいましたが、耽美な戯れにドキドキしちゃう感じのお話になりました。

        近親相姦が好きな方(もしくは苦手でない方)、双子が好きな方は必聴です!!!

         

        *****

         

        ▼委託作品

        Dear Junk Cracks 』(HiddenLips Underground企画)

         

        錚々たるサークル様方の珠玉のBLオムニバスCD!

        絶対!絶対に一つは心に引っかかるものがあること間違いなしな豪華なオムニバスです!!

        是非聴いてください!!!!!

        elpis.からは「スミカ」という作品を寄稿しています。

        「スミカ」は、とある事情で女装している男の子の恋模様を描いた、正統派ボーイズラブストーリーです。

        ハッピーエンドでさわやかなお話ですので、こちらも是非聴いてくださいね♪

        頒布価格は800円です。elpis.ブースで唯一の有料作品なのでご注意くださいませ。

         

        *****

         

         

        ▼旧作

         

        『Teufel Apokalypse-兄弟ノ誓イノ章-』 ※完全受注生産品

         

        『ロゼッタ・ブルーと理想の街』

         

        『Brudeid-誓の黙示録-』CD版 ※WEB版にはないトラックを2つ追加しております。

         

         

        ▼(誰得)宣伝ラジオ

         

         

        以上です。

        当日はどうぞ宜しくお願いいたします。

        スペースでお会いできるのを楽しみにしております♪